副業

今すぐ始めないと置いてかれるよ。複業時代の副業

副業で「稼ぐ」というところにフォーカスしてお話を進めていきます。

一番伝えたいことは、「副業は今すぐでも始めた方がいい」ということです。
副業をしたいなと検討している人、副業が何で必要なのかな?という人は参考にしてもらえればと思います。

あわせて読みたい
「会社が副業禁止だからできないよ…」って言い訳はもう通用しない。稼ぎたかったら今すぐ動け!「副業したいけど、会社にバレないか不安で踏み出せません!!」 って悩みに今回は答えていければと。 結論からお伝えすると、副業はき...

では早速内容に入っていきましょう!

ABOUT ME
Andy
Andy
1994年生まれ。長崎→東京。 大手人材会社→大手日系 生命保険会社(ファイナンシャルプランナー) マルチワーカー:営業代行、キャリアコンサルタント、フットサルスクール、アパレルブランド、YouTube(New) 生き方・考え方・働き方・人材・金融まで発信 趣味:フットサル・YouTube・筋トレ・料理

副業はなぜ注目されているのか


今、時代は大きく変化しています。2018年以降、副業に対する人々の考え方が大きく変わってきているのです。
副業をするサラリーマンも急増する中、副業の注目度はより一層高まっております。
理由としては、3つ。

・終身雇用制度の崩壊
・人手不足の解消
・働き方改革による動き

こちらの3つの理由で副業は現在ではとても注目され、2019年には副業元年として、大きく注目されております。

そんな時代を生きるサラリーマンは今すぐ副業を始めましょう!

副業のメリット


次に副業をするメリットについてですが、私として大きく3つのメリットがあります。

・自己成長
・稼ぎが増える
・本業とのシナジーが大きい

自己成長

自己成長は1番のメリットと言っても過言ではありません。
単純に、お金を稼ぐという「商売」の練習になるのです。

近年、会社の寿命はますます短くなっている傾向にあります。そういった環境の中で、一つの会社でしか通用しないスキルを得るだけではリスクに感じます。

そこから脱却するには、どうすればよいか。

一つの方法は「稼ぐ力」を身に付けることです。少額でもいいです。
ぶっちゃけ、「簡単に副業始めることができますよ!すぐ稼げますよ!」っていう甘い誘惑などあるかと思いますが、簡単に稼ぐなど無理です。
(アムウェイや、ニュースキン、Instagramでの勧誘など)
ビジネスはそんなに甘い世界では、ありません。なので、最初は高望みをせず、少額でいいので取り掛かることが大切です。

少しずつ自分の力で稼ぐという体験が、成長をさせてくれます。
お金を稼ぐ、仕事を自分で作るという部分による、自己成長はとても大きなメリットです。
みなさん今すぐ副業を始めて自己成長をしましょう!

収入が増える

こちらについては、誰しもが思うことだとは思います。そしていうまでもありません。
むしろ、ここのメリットを目的に副業を始める方がほとんどだと思います。

月3万円の副収入が入るだけで生活はガラリと変わります。
たくさん稼いで、経済的に余裕のある生活を手に入れましょう。

本業とのシナジー

僕自身はここが1番のメリットと感じております。本業とのシナジー効果はとても大きいです。

先日キングコングの西野さんのセミナーを受けて感じたのですが、
このシナジー効果を意識することで、自身のこれからの生活ビジョンも明確に見えてくるかと思います。

こちらについては、別途記事にしますのでチェックよろしくお願いします!

副業のデメリット


副業をすることはメリットだらけなのですが、デメリットもあります。
こちらも、認識しておいてください。
私が思うデメリットは2つ

・ワークライフバランスが乱れ、体調管理が疎かになる
・本業が疎かになる

ワークライフバランス、体調管理が疎かになる

私も先日、自身の体調管理ができておらず、入院してしまいました。笑
ちゃんと休憩の時間もいれ、やるときはやる。休む時は休むとすることによって、以前より、時間管理能力がUPしたと感じます。そして、浪費の時間が減りました。

ここで一つアドバイスなのですが、時間を切り売りする労働はおすすめしません。
例えば、副業として、時給1200円の居酒屋で働いてますみたいな副業は、おすすめしません。
自身の生きる命=時間にレバレッジをかけることができるような副業をやりましょう

本業が疎かになる

こちらについてですが、先ほどのメリットで紹介させていただきましたが、できるだけ本業とシナジーのある副業をやりましょう。
また、以前もお話ししましたが、本業で戦えていない人は、副業でも成功しません。

あわせて読みたい
「給与低い会社終わってるわ」っていう前にこれ見て。本業で年収を1UPする方法どうもみなさんこんにちは!アンディです! 本日はお金の勉強×稼ぐにはというポイントについてですが、 本業で「稼ぐ」というとこ...

これからの時代は、複業時代となります。
複数の仕事を全て100%でこなす必要があり、100%の成果が求められます。
副業をすることで、マルチタスクをこなしていくトレーニングしていきましょう。

この二つのデメリットは、時間管理能力の向上によって解決できるので、
副業で成果を出していくことのの副産物としてのメリットになります!

まとめ


副業についての内容でしたが、メリットの要素がとても大きいです。

・自己成長によるスキルアップ
・稼ぎが増える
・本業とのシナジーがある
・時間管理能力の向上

もういいことしかありません。

ただ、副業で成果を出すのには、スキルが必要です。
そして、稼げるようになるまで、時間がかかります。
そこを考慮すると、副業は「今すぐ」取り掛かる必要があります。

自分なら何ができるか、何をすれば本業とシナジーを産み自己成長できるか。
しっかりと自身の頭で考えていきましょう。

また、副業が会社にバレるのが怖いという方はこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
「会社が副業禁止だからできないよ…」って言い訳はもう通用しない。稼ぎたかったら今すぐ動け!「副業したいけど、会社にバレないか不安で踏み出せません!!」 って悩みに今回は答えていければと。 結論からお伝えすると、副業はき...
みなさん「今すぐ」動きましょう。